日本に根付く十二支信仰。

十二支は古くから生活の指針として親しまれてきました。

そうしたことから、大山阿夫利神社下社にある獅子山の廻りには

十二支像がお祀りをされています。

本年より、一月十二には十二支を斎行する事となりました。

ご参加は自由となっておりますので、是非ご参加いただき人の指針

とも謂うべき十二支の御加護をお受け頂ければと存じます。

 

日時

平成二十七年一月十二日 午後一時より

場所

大山阿夫利神社下社境内

参列自由

ご参加いただいた方には、小守をお渡しさせていただきます。