大山阿夫利神社の主祭神「大山祇大神」は「酒解神」酒造の祖神としても知られ、広く御崇敬を集めております。
そうした事から当社では毎年、醸造安全を祈念して酒祭を執行しております。
本年は六十四回目を迎え、本年も三百軒を超える各都道府県の藏元に御奉献を賜り、醸造安全祈願祭を執行致します。
また、本年五月三十一日には一般参加者向けの利き酒会を執り行う予定でもございます。

醸造安全祈願祭
日時:平成二十七年五月十七日 午前十一時より祭典が執り行われます。
於て:大山阿夫利神社社務局
※醸造安全祈願祭は酒造関係者のみの参加となります。一般の来山者の方はご参加頂けません。

 

一般利き酒会
日時:平成二十七年五月三十一日 午前十時~十二時半頃まで
於て:大山阿夫利神社 社務局境内
参加:自由
利き酒会においては県別の試飲会並びに利き酒会を行います。一般の方もご参加頂けます。

昨年度、御奉献頂いた醸造元一覧はこちらをご覧下さい。
本年度の一覧は後日更新をさせて頂きます。

注意:本年はケーブルカー運休期間中のため、一般利き酒会が社務所にて行われますのでご注意下さい。